カリキュラム

小児がん医療に携わる医師に対する緩和ケア研修会 (CLIC カリキュラム(案))

1日目

開始 終了 時間 内容
10:30 11:00 30分 受付
11:00 11:05 5分 挨拶
11:05 11:15 10分 イントロダクション
11:15 11:55 40分 小児緩和ケア概論
11:55 12:30 35分 基本的なコミュニケーション
12:30 13:15 45分 昼食
13:15 14:35 80分 小児の疼痛 -気づき・評価・治療ー
14:35 15:10 35分 処置による苦痛の緩和
15:10 15:25 15分 Coffee break
15:25 16:55 90分 希望を支えるケアプラン
16:55 17:05 10分 休憩
17:05 19:05 120分 小児医療と倫理
19:30ごろ~
懇親会:自由参加

2日目

開始 終了 時間 内容
8:40 9:00 20分 2日目受付
9:00 10:40 100分 難しい場面でのコミュニケーション
10:40 10:50 10分 休憩
10:50 12:10 80分 死が近づいたとき 総論
12:10 12:50 40分 昼食
12:50 14:50 120分 死が近づいたとき-救急の場面で-
14:50 15:15 25分 医療者のストレスマネジメント
15:15 15:35 20分 まとめ・修了式
  15:35   解散

小児がん診療に携わる医師に対する 小児がんの診断・治療に関する研修

小児血液・がんセミナー in 中部

2016年6月25日(土)13:15~16:15

司会・進行
大植 孝治(兵庫医科大学)
開始 終了 時間 演 題 演 者 所 属
13:20 14:00 40分 【教育講演1】
急性リンパ性白血病の治療
康 勝好 埼玉県立小児医療センター 血液腫瘍科
14:00 14:15 15分 【症例提示1】
ALLB12治療中に再発を来たした10才男児例
鈴木 尚史 三重大学大学院医学系研究科小児科学分野
14:15~14:20
休憩
開始 終了 時間 演 題 演 者 所 属
14:20 15:00 40分 【教育講演2】
日常診療で遭遇する凝固異常を鑑別する際の留意点
瀧 正志 聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 小児科
15:00 15:15 15分 【症例提示2】
重篤な出血症状で診断された重症血友病Aの2例
小倉 妙美 静岡県立こども病院血液凝固科
15:15~15:20
休憩
開始 終了 時間 演 題 演 者 所 属
15:20 16:00 40分 【教育講演3】
小児肝腫瘍の治療と国際共同研究
檜山 英三 広島大学 小児外科
16:00 16:15 15分 【症例提示3】
化学療法で消失しない肝芽腫肺転移巣に対し、積極的切除を行った18例の成績
北河 徳彦 神奈川県立こども医療センター外科

小児血液・がんセミナー in 北海道

2016年8月20日(土)13:30~17:00

司会・進行
小林 良二(札幌北楡病院)
開始 終了 時間 演 題 演 者 所 属
13:35 14:25 50分 【教育講演1】
小児AML治療の現状と課題
多賀 崇 滋賀医科大学 小児科
14:25 14:35 10分 【症例提示1】
Ph1陽性AMLの1例
山本 雅樹 札幌医科大学 小児科
開始 終了 時間 演 題 演 者 所 属
14:35 15:25 50分 【教育講演2】
転移・再発小児固形がんに対する手術と化学療法:それぞれの役割と限界
北河 徳彦 神奈川県立こども医療センター 外科
15:25 15:35 10分 【症例提示2】
生体部分肝移植を行なった肝芽腫の3例
大島 淳二郎 北海道大学 小児科
15:35~15:45
休憩
開始 終了 時間 演 題 演 者 所 属
15:45 16:35 50分 【教育講演3】
血球貪食性リンパ組織球症:病態解析と治療の進歩
石井 榮一 愛媛大学 医学系研究科 小児科学講座
16:35 16:45 10分 【症例提示3】
当院におけるEB ウイルス関連血球貪食性リンパ組織球症症例の検討
鈴木 大介 札幌北楡病院 小児思春期科

16:45~17:00
総合討論・閉会の辞

小児血液・がんセミナー in 九州・山口

2016年9月4日(日)8:30~12:00

司会・進行
開始 終了 時間 演 題 演 者 所 属
8:30 9:10 40分 【教育講演1】
小児B細胞リンパ芽球性白血病の分子生物学
大木 健太郎 国立成育医療研究センター 小児血液・腫瘍研究部 分子病理研究室
9:10 9:25 15分 【症例提示1-1】
当科で経験したacute undifferentiated leukemia(AUL)症例
加藤 稚子、他 九州大学 小児科
9:25 9:40 15分 【症例提示1-2】
乳児急性リンパ性白血病の治療経験
児玉 祐一、他 鹿児島大学 小児科
開始 終了 時間 演 題 演 者 所 属
9:40 10:20 40分 【教育講演2】
小児リンパ腫の治療
三井 哲夫 山形大学 小児科
10:20 10:35 15分 【症例提示2-1】
再発バーキットリンパ腫に対して血縁者間ハプロ移植を施行した一例
大場 詩子、他 大分大学 小児科
10:35 10:50 15分 【症例提示2-2】
分子学的骨髄浸潤を認めた未分化大細胞型リンパ腫
山田 愛、他 宮崎大学 小児科
開始 終了 時間 演 題 演 者 所 属
10:50 11:30 40分 【教育講演3】
肝腫瘍における肝移植
田口 智章 九州大学 小児外科
11:30 11:45 15分 【症例提示3-1】
門脈内腫瘍塞栓を認める巨大肝腫瘍の一例
井上 貴之、他 九州大学 小児外科
11:45 12:00 15分 【症例提示3-2】
熊本地震における小児血液疾患患者の医療連携と課題
右田 昌宏 熊本赤十字病院 小児科

総合討論・閉会の辞

小児血液・がんセミナー in 関西

2016年9月25日(日)13:30~17:00

司会・進行
大植 孝治(兵庫医科大学)
開始 終了 時間 演 題 演 者 所 属
13:40 14:20 40分 【教育講演1】
小児固形腫瘍における新規治療戦略と分子病態の解明
滝田 順子 東京大学 小児科
14:20 14:35 15分 【症例提示1】
JMMLとの鑑別を要したMLL-SEPT6陽性乳児AMLの1例
金山 拓誉、他 京都府立医科大学附属病院 小児科
14:35~14:40
休憩
開始 終了 時間 演 題 演 者 所 属
14:40 15:20 40分 【教育講演2】
血友病の診療の進歩と今後の課題
野上 恵嗣 奈良県立医科大学 小児科
15:20 15:35 15分 【症例提示2】
造血幹細胞移植後に非典型溶血性尿毒症症候群を合併した家族性血球貪食性リンパ組織球症3型の1例
齋藤 敦郎、他 兵庫県立こども病院 小児がん医療センター 血液・腫瘍内科
15:35~15:40
休憩
開始 終了 時間 演 題 演 者 所 属
15:40 16:20 40分 【教育講演3】
ハイリスク神経芽腫に対する免疫療法
高橋 義行 名古屋大学 小児科
16:20 16:35 15分 【症例提示3】
尖足・内反足を初発症状として認めた神経芽腫群腫瘍の治療経験
井深 奏司、他 大阪府立母子保健総合医療センター 小児外科

16:35~17:00
総合討論・閉会の辞

小児血液・がんセミナー in 関東

2016年10月30日(日)13:15~16:40

司会・進行
康 勝好(埼玉県立小児医療センター)
開始 終了 時間 演 題 演 者 所 属
13:15 14:05 50分 【教育講演1】
小児骨軟部腫瘍 –骨肉腫-
川井 章 国立がん研究センター中央病院 骨軟部腫瘍・リハビリテーション科
14:05 14:20 15分 【症例提示1】
手領域に発症し、化学療法と広範腫瘍切除術の組み合わせにより完全切除し無再発を維持している肉腫の2例
荒川 歩、他 国立がん研究センター中央病院 小児腫瘍科
14:20~14:25
休憩
開始 終了 時間 演 題 演 者 所 属
14:25 15:15 50分 【教育講演2】
出血性疾患の診断
長江 千愛 聖マリアンナ医科大学病院 小児科
15:15 15:30 15分 【症例提示2】
遺伝子組換え血液製剤による先天性第XIII因子欠乏症の治療経験
大澤 一郎、他 埼玉県立小児医療センター 血液・腫瘍科
15:30~15:35
休憩
開始 終了 時間 演 題 演 者 所 属
15:35 16:25 50分 【教育講演3】
2016小児脳腫瘍WHO分類改訂
寺島 慶太 国立成育医療研究センター 小児がんセンター 脳神経腫瘍科
16:25 16:40 15分 【症例提示3】
多剤併用化学療法を施行している退形成性上衣腫の1例
杉山 正仲、他 神奈川県立こども医療センター 血液・再生医療科

総合討論・閉会の辞

小児血液・がんセミナー in 岡山

2017年2月19日(日)9:00~12:00

司会・進行
嶋田 明(岡山大学病院)
開始 終了 時間 演 題 演 者 所 属
9:00 9:10 10分 【症例提示1】
Bortezomib併用化学療法を行ったダウン症児の再発ALL症例
森谷 京子 愛媛大学 医学部 小児科
9:10 10:00 50分 【教育講演1】
急性リンパ性白血病最近の知見
真部 淳 聖路加国際病院 小児科
開始 終了 時間 演 題 演 者 所 属
10:00 10:10 10分 【症例提示2】
当院陽子線治療センターにおける小児症例へのプレパレーションの初期経験
山本 崇裕 津山中央病院 放射線技術部
10:10 11:00 50分 【教育講演2】
小児腎腫瘍に対するアプローチと治療戦略
大植 孝治 兵庫医科大学 小児外科
開始 終了 時間 演 題 演 者 所 属
11:00 11:10 10分 【症例提示3】
造血および免疫不全が自然寛解したIkaros欠損症の新生児例
市村 卓也 山口大学 小児科
11:10 12:00 50分 【教育講演3】
フローサイトメトリーによる原発性免疫不全症の診断
金兼 弘和 東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 発生発達病態学分野(小児科)

総合討論・閉会の辞

小児血液・がんセミナー in 仙台

2017年3月18日(土)14:00~17:00

司会・進行
笹原 洋二(東北大学)
開始 終了 時間 演 題 演 者 所 属
14:00 14:40 40分 【教育講演1】
小児ALLの維持療法:意義と個別化
加藤 元博 国立成育医療研究センター 小児がんセンター 移植・細胞治療科
14:40 14:55 15分 【症例提示1】
抗アスパラギナーゼ抗体を生じた高リスクALLの一例
吉田 茉莉恵、他 東北大学小児科
14:55~15:00
休憩
開始 終了 時間 演 題 演 者 所 属
15:00 15:40 40分 【教育講演2】
Down症候群関連骨髄性白血病の分子病態と臨床応用
照井 君典 弘前大学 医学部 小児科
15:40 15:55 15分 【症例提示2】
次世代シーケンサー(NGS)により微小残存病変(MRD)を追跡しているダウン症に伴う急性巨核芽球性白血病(DS-AMKL)の2例
工藤 耕 弘前大学 医学部 小児科
15:55~16:00
休憩
開始 終了 時間 演 題 演 者 所 属
16:00 16:40 40分 【教育講演3】
拠点病院における緩和ケアセンターの役割と今後の課題
井上 彰 東北大学大学院 医学系研究科 緩和医療学分野
16:40 16:55 15分 【症例提示3】
宮城県立こども病院における緩和ケアチームの活動
佐藤 篤、他 宮城県立こども病院 緩和ケアチーム

総合討論・閉会の辞